シンパパ俳優・大浦龍宇一が感謝する見栄晴のアドバイス

公開日: 更新日:

 1990年代半ばに、「この世の果て」(フジテレビ系)や「終らない夏」(日本テレビ系)などのトレンディードラマで活躍し、近年はシングルファーザーとしての奮闘ぶりも知られるようになった俳優の大浦龍宇一さん(47)。祖父は時代劇のスター・高田浩吉(故人)で、華やかな芸能一家に生まれ育ったが、意外や感謝しているのはタレントの見栄晴だ。

  ◇  ◇  ◇

 これまで山あり谷ありで、人生のターニングポイントはいっぱいあります。その都度、周りに助けられてきました。

 中でも2011年3月の震災後に、元奥さんから一人息子を引き取ったことは大きな選択でした。あの時は、それまで情熱を持って取り組んできた役者業を一時休むことも覚悟しました。母が亡くなっているし、父も近くには住んでいません。それなのに、僕は料理はもちろん家事もできない。役者業は地方に行ったりして不規則ですから。それが今日もこうして芸能界にいられる、その環境をつくってくれたのは見栄晴さんだと思っています。見栄晴さんはそんなことないとおっしゃいますけどね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  4. 4

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  5. 5

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  8. 8

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  9. 9

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  10. 10

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

もっと見る