2度不倫の山本モナ 年商40億円社長と結婚&引退の次は…

公開日: 更新日:

「一番許せないのは、彼女が2度も不祥事を起こしたことでCM契約打ち切りなど、事務所や関係者に実質的な損害を与えておきながら、年商40億円の不動産会社社長とさっさと結婚して引退したことです。思い出すたびに羨まし……いや、ムカつきます」(マスコミ勤務の40代女性)

 76年、尾道市生まれの山本は、ノルウェー人の航海士だった父を9歳の時に亡くす。父親は体が大きくて恰幅の良い男だったというから、武骨な細野や二岡に共通するものがある。父の死によって「男に庇護されたい」願望が強まり、男は許してくれるという甘えが生じたのかもしれないが、それは自分の美貌に自信があるからだ。だが皮肉なことに自分の美貌に溺れたせいで、キャスターの夢も絶たれた。

 不妊治療を経て2児の母親の山本は、13年に個人事務所を設立して、自民党の野田聖子議員らと「オンナの元気塾」を立ち上げた。政界進出で一発逆転を狙っているのかもしれない。
(ライター・佐々木真理)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相11.20退陣説 「桜を見る会」疑惑で政界の空気一変

  2. 2

    「桜を見る会」関連業務“アベ友業者”にオイシイ受注誘導か

  3. 3

    政治家への金は10億円 倉田まり子さんには申し訳なかった

  4. 4

    “介護美談”もウソで離婚調停中 問われる小室哲哉の人間性

  5. 5

    亡き“パパ”の古い携帯番号に4年間報告し続けたら返信が!

  6. 6

    誰が見ても違反じゃないか 動かない捜査当局の腐敗堕落

  7. 7

    NHK紅白“サプライズ”候補にあがる大物アーティストの名前

  8. 8

    チコちゃんに迫る?「突撃!カネオくん」田牧そらの人気

  9. 9

    “令和のみのもんた”と呼ばれ始め…坂上忍のギャラと不安

  10. 10

    亡き娘の面影を…運転手と乗客の「25分の会話」に思わず涙

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る