選挙では解禁主張…高樹沙耶はツイッターでも“大麻狂い”

公開日: 更新日:

 元女優の高樹沙耶容疑者(53)が25日、沖縄県・石垣島の自宅で大麻を隠し持っていたとして、厚生労働省の麻薬取締部に現行犯逮捕された。テレビでは早速、ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の再放送が別の放送回に差し替えられるなど、逮捕による影響が広がっている。

 高樹容疑者は「相棒」シーズン10の第1話まで出演。その約1年前には石垣島への移住を一部女性誌に報じられていたが、この頃から女優としての活動は低調に。変わって力を入れ始めたのは、石垣島での自給自足生活や医療用大麻を普及させるとする活動だ。今月7日に放送されたバラエティー番組「爆報!THEフライデー」(TBS系)では、自宅で男性4人と共同生活している様子が放送された。

 今年7月の参議院議員選挙では医療用大麻の解禁を掲げて立候補するなど、近年は“お騒がせ”的な話題が先行。その高樹容疑者だが、移住と前後して開始したツイッターが以前から一部ネットユーザーの間で話題に。当初こそ島での生活についての報告が多かったが、徐々に大麻関連の話題が目立つようになっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  2. 2

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  3. 3

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

  4. 4

    ポスト安倍に西村康稔氏が急浮上 支持率急落で主流派焦り

  5. 5

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  6. 6

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  7. 7

    ネット規制の狙いミエミエ 安倍政権が露骨なSNSデモ潰し

  8. 8

    手越祐也に退所報道 “NEWSセンター”山下智久との明と暗

  9. 9

    キヤノン御手洗冨士夫CEO 社長時代の栄光と持論は今いずこ

  10. 10

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

もっと見る