高樹沙耶が大麻で現行犯逮捕 参院選では合法化訴え落選

公開日: 更新日:

 元女優・高樹沙耶(53=本名・益戸育江)が大麻所持の現行犯で逮捕された。

 25日午前、沖縄県石垣島で大麻を所持していたところを関東信越厚生局麻薬取締部に発見され、捕まった。麻薬取締部は高樹容疑者の自宅を家宅捜索し、入手ルートの解明を進めている。

 高樹容疑者は1983年に女優デビュー、ドラマ「相棒」の主役・杉下右京の元妻で小料理屋の女将役などで人気を博した。2012年に芸能界を引退。最近は沖縄県石垣島に移住し、ペンションを経営するかたわら国内では禁止されている医療用大麻の推進活動をしていた。

 また、今年7月の参議院選挙では新党改革から東京選挙区で立候補、医療用大麻の合法化や脱原発を公約として訴えたが落選した。

 高樹容疑者は「(大麻は)私のものではない」と容疑を否認している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  2. 2

    桑田真澄というカリスマが高校野球に物申したことの意義

  3. 3

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  4. 4

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  5. 5

    イタリア政治に風穴あけた「五つ星運動」共同設立者に聞く

  6. 6

    強豪校監督に聞いた 高校野球の球数制限「賛成?反対?」

  7. 7

    大食い客から猛批判「やよい軒」おかわり有料化の視界不良

  8. 8

    横綱白鵬に帰化を決意させた朝青龍とのギスギスした因縁

  9. 9

    開幕から6戦全勝 原巨人5年ぶりV奪回は“カモ虎”と共に

  10. 10

    DeNA“オープナー制”実らず データ野球浸透の壁を識者指摘

もっと見る