• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

草彅剛 主演ドラマ「嘘の戦争」で果たす“打倒キムタク”

「どうしてここまで評価が対照的なのか」と、ファンも思っているかも知れない。

 元SMAPのドラマ対決は、草彅剛(42)主演で7日放送のフジテレビ系「嘘の戦争」第5話が平均11.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と前回から0.4ポイントながら上昇。2話連続で視聴率ダウンの木村拓哉(44)主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)の前回平均に0.8ポイント差まで肉薄している。悪評ふんぷんの木村に対し、草彅が俳優としての高評価を改めて見せつけている格好なのである。

「数字だけで見ると、木村さんに軍配が上がりますが、草彅さんはフジテレビのドラマというところを忘れてはならない。ずっと、視聴率1ケタ台と低迷中のフジで、2ケタ維持で奮闘しているのですからね。また、通常のドラマは3回、4回目には少し数字が落ちるものですが、逆に上げている。これは草彅さんの魅力、演技力によるものでしょう」と芸能リポーターの城下尊之氏は言うのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  2. 2

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  3. 3

    嘘で嘘を塗り固め…加計理事長に逮捕の可能性はあるのか

  4. 4

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  5. 5

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  6. 6

    やる気あるのか日朝会談 北の“天敵”が交渉役の危うい選択

  7. 7

    他人事じゃない…韓国でも懸念される「エスコバルの悲劇」

  8. 8

    V候補がGL敗退危機に…アルゼンチン衝撃的惨敗の“元凶”

  9. 9

    大迫弾お膳立ても“過去の人”…本田圭佑の気になるW杯後

  10. 10

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

もっと見る