東大一直線? 芦田愛菜が“偏差値70”の超名門私立中に合格

公開日:

 天才なのは演技だけじゃなかったか。女優の芦田愛菜(12)が、偏差値70を超える最難関の都内名門私立中学に合格したことがわかった。11日のデイリースポーツが報じた。

 芦田は昨夏から芸能活動を減らし、大手の中学受験予備校に通い、1日に12時間もの受験勉強をした。知人によると、本命以外にも、東大合格者を多数輩出するトップレベルの中学にも複数合格しているという。

 ドラマ「Mother」「マルモのおきて」などで天才子役の名をほしいままにした芦田。先日、テレビ東京系のドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」で、山田がプロデュースする映画で猟奇殺人犯役を演じることが明らかにされ、話題になったばかりだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    安倍首相は「年金資産」を北方領土とバーターする気だった

  3. 3

    大谷のア新人王を非難 東地区2球団の投手陣が右肘を狙う

  4. 4

    日産ゴーン逮捕の裏側と今後 衝撃はこれからが本番だ<上>

  5. 5

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  6. 6

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  7. 7

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  8. 8

    ソフトBが“相場破壊” 浅村に大魔神&松井超えの札束用意か

  9. 9

    大みそかToshlとYOSHIKI“バラ売り” 「X JAPAN」どうなる?

  10. 10

    大人も答えられない「正しいあいさつ」を小2に押しつけ

もっと見る