日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

帝国崩壊の前兆か 3人の女に翻弄されるジャニーズの惨状

 最近、テレビ関係者が顔を合わせれば、必ず出てくるのが、女優の上野樹里(30)、宮崎あおい(31)、そしてテレビ朝日の小川彩佳アナ(32)の名前だ。ジャニーズ事務所を翻弄する“3人の女性”として密かに注目を集めている。

 まずは、嵐の桜井翔(35)を惑わす女、小川アナだ。

「週刊誌で交際報道があった時に結局、事務所は否定コメントを出せなかった。2人の交際が、テレ朝とジャニーズの間で公認となっていることが判明した形です。しかも、メロメロなのは桜井の方で、事務所や両親を説得したといわれている。両家の結納が5月の連休中に行われるといった情報まで飛び交っています。元SMAPの木村拓哉と工藤静香のような電撃パターンもあり得るでしょう」(芸能プロ関係者)

 続いて、V6の岡田准一(36)を骨抜きにしたといわれているのが女優の宮崎あおいだ。何と岡田との再婚は秒読み段階に突入した――とまで囁かれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事