批評家が厳選 ゴールデンウィークに見たい“新旧映画DVD”

公開日: 更新日:

 大型連休とはいうものの、連休直前に「上げやすい景気状況」などと消費増税を口にする財務大臣のせいで、庶民は出かける気力も失せるというもの。とはいえ、もともとゴールデンウイークは映画業界の造語だそうで、ここは初心に帰って新旧のオモシロ映画、DVDを楽しむのはどうだろう。究極の「安・近・短」で心身をリフレッシュ!

■イップ・マン 継承

 公開中のイチオシは「イップ・マン 継承」。「ローグ・ワン」などハリウッド大作でも活躍するカンフースター、ドニー・イェンがブルース・リーの師匠イップ・マンを演じる伝記映画。全編ハードアクションの娯楽作だ。小学校の土地売買をめぐる闇勢力の暗躍を描くという、森友学園問題に揺れる日本人が見たらシャレにならないストーリー。だからこそ、ドニーが悪の組織をなぎ倒す姿は最高に痛快。しかも敵組織のボス役はなんとあのマイク・タイソン。現役時よりも巨大なガタイから重量級パンチを放つ、その異種格闘技戦は必見!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    元カノ小川アナは結婚…櫻井翔“クソ甘えん坊”の険しい前途

  4. 4

    上沼恵美子が試される…フジテレビの“実験”は吉と出るか

  5. 5

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  6. 6

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  7. 7

    元スピードスケート五輪銅 山中宏美さんは銭湯でヨガ講師

  8. 8

    野茂英雄氏と借金トラブル 元1億円投手の佐野慈紀さんは今

  9. 9

    遠のく錦織GS制覇…稚拙なチームとマネジメントに疑問の声

  10. 10

    嵐活動休止で次なる独立&解散は「関ジャニ」か「KinKi」か

もっと見る