映画にドラマにフル回転 新垣結衣は“優等生の反動”が心配

公開日: 更新日:

 公開前にして「ヒット確実」をモノにした。新垣結衣(29)と瑛太(34)のダブル主演作「ミックス。」(21日公開、東宝系)の前売り券の売れ行きが絶好調だという。

 興収関係者の話。

「前週対比で129%。ミックスはフジテレビと東宝の共同製作ですが、同様に綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すずを起用した『海街diary』(2015年)と比較しても140%強の売れ行きを見せています」

 この数字について、映画ジャーナリストの大高宏雄氏は「前売りの動向は選挙と同じ。公開日に向け右肩上がりの伸びを見せるのは作品の勢いそのものを表している。劇場の予告編も観客のリアクションもすこぶる良く、期待が持てる」と分析する。

■所属事務所の貴重な“無傷女優”

 卓球の男女混合ダブルスペアで全国制覇を狙い獅子奮迅する姿を描いたロマンチックラブコメディー。コメディエンヌの本領発揮となる作品だが、かくも注目度が高まる理由は人気絶頂のガッキー効果に他ならない。宣伝要員としてメディアにも出まくり、今週のテレビ出演だけでも10本超と引っ張りだこだ。16年10月期クールの「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の大ヒット以降、昨年末はNHK紅白にも駆り出され、映画の撮影、連ドラ出演などこの1年、休む間もなく働きづめ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  5. 5

    菅首相は逃げの一手 “8割おじさん”西浦氏の予算委出席拒否

  6. 6

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  7. 7

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

もっと見る