船越所属ホリプロが松居一代を提訴で“ドロ沼劇場”再開か

公開日: 更新日:

 ついに裁判沙汰だ。船越栄一郎(57)の所属事務所の芸能プロダクション・ホリプロが、船越の妻の松居一代(60)に対して名誉毀損で300万円の損害賠償を求める訴訟を起こしていたことを一部メディアが報じている。

 松居はネット上に船越の不倫疑惑や所属事務所がテレビ局に圧力をかけたなどと投稿。これに怒ったホリプロが松居を訴えたわけだ。

 松居は今月15日放送の「ビビット」(TBS系)のロケで仕事復帰し、「ドンマイドンマイ、人生なんてここからここからって感じ」とコメント。離婚騒動は収拾に向かっているものと思われたが17日に開かれた第1回口頭弁論では請求棄却を求めて争う姿勢だという。

 資産100億円というウワサもある松居にとって損害賠償300万円では抑止力になるはずもなし。寝た子を起こしたら再び惨劇が船越を襲うことにならないか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  4. 4

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  5. 5

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  6. 6

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  9. 9

    吉沢亮を大河ドラマ主役に抜擢 裏にNHKの“ジャニーズ対策”

  10. 10

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る