仮面女子・神谷えりな“限界”挑戦 「事務所に止められて」

公開日:

 仮面女子の神谷えりな(26)の初写真集「神乳」(小学館)が美しすぎると話題だ。身長152センチにしてGカップという悩殺ボディーを惜しげもなく露出。ステージで見せるロリ可愛いとは異なった洗練された表情もグッド! そんな神乳“えりにゃん”を直撃した。

 手ブラ、透け乳、桃尻と写真集「神乳」ではアイドルとは思えない過激なカットが満載。またYouTubeでは「アキラ100パーセントを女がやってみた」と題して、あの裸芸を披露、1200万視聴超えという記録を樹立している。

「知らないことはやってみなきゃ、何でも挑戦したいって思うタイプなんです。写真集の撮影でも私の場合は、事務所が『見えすぎ!』って止めるっていう(笑い)。まわりに巨乳の女の子がいっぱいいるので胸に関して自分が特別大きいとか感じてはいないですね。

 写真集は限界に迫りました! DVDは胸を揺らしたり、セクシーな動きはしていますが、見えちゃったら回していた映像全部がボツになっちゃうのでセーブしてます。でも、写真なら見えちゃった写真だけNGにすればいいので、限界に挑戦できます! そういう意味では、今まで出した作品の中で一番過激かも」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

もっと見る