新恋人一途の狩野英孝に元カノ濱松恵が「他にもいるはず」

公開日: 更新日:

 お笑い芸人・狩野英孝(36)が新恋人とのツーショットを「フライデー」に報じられた。2017年の「17歳女子高生淫行疑惑会見」以来、久々に芸能マスコミを騒がせている。

 16年に明らかになった6股交際では、女優の濱松恵(35)、ミュージシャンの川本真琴(44)、タレントの加藤紗里(28)など“アクの強い”面々が登場。川本の「私の彼を取らないで」発言も話題になった。ところが今回の彼女は今までとは正反対。ジーパンにパーカ姿、30歳手前の一般人で、狩野は交際にあたり、彼女の家族に許可をもらいに挨拶に行くほどの硬派ぶり。スクープされた映画館デートの帰りも“お持ち帰り”ではなく、家まで送り届けていた。同誌の突撃取材にも「彼女一筋でやってます」と答えている。

 さすがに女性スキャンダルでボロボロになった教訓が生かされたというべきだろうか、しかしながら、狩野の性格を熟知する“元カノ”の濱松氏はこう語る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豪邸が粉々…ベイルートを逃げ出したゴーン被告が向かう先

  2. 2

    堀田茜と紫吹淳も離脱…オスカー崩壊の裏に恐怖の社内改革

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    レバノン大爆発…逃亡したゴーン被告に迫る深刻な危機

  5. 5

    台紙の上部には見えないのに下部にだけ広がる「斜線」の謎

  6. 6

    これはやりすぎ…夫の浮気現場でCA妻が取った驚きの行動

  7. 7

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    半沢直樹を下支えする肝っ玉母 菅野美穂と上戸彩の共通点

  10. 10

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

もっと見る