新恋人一途の狩野英孝に元カノ濱松恵が「他にもいるはず」

公開日:

 お笑い芸人・狩野英孝(36)が新恋人とのツーショットを「フライデー」に報じられた。2017年の「17歳女子高生淫行疑惑会見」以来、久々に芸能マスコミを騒がせている。

 16年に明らかになった6股交際では、女優の濱松恵(35)、ミュージシャンの川本真琴(44)、タレントの加藤紗里(28)など“アクの強い”面々が登場。川本の「私の彼を取らないで」発言も話題になった。ところが今回の彼女は今までとは正反対。ジーパンにパーカ姿、30歳手前の一般人で、狩野は交際にあたり、彼女の家族に許可をもらいに挨拶に行くほどの硬派ぶり。スクープされた映画館デートの帰りも“お持ち帰り”ではなく、家まで送り届けていた。同誌の突撃取材にも「彼女一筋でやってます」と答えている。

 さすがに女性スキャンダルでボロボロになった教訓が生かされたというべきだろうか、しかしながら、狩野の性格を熟知する“元カノ”の濱松氏はこう語る。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

もっと見る