錦織圭&観月あこ“入籍Xデー” 全英8強入りで「間近」の声

公開日:

 ウィンブルドンで8強入りという快挙を遂げた錦織圭(28)が帰国。今、話題になっているのは、例の恋人、モデルの観月あこ(26)との関係である。発売中の「FRIDAY」では全英オープンでジョコビッチに惨敗した2日後に渋谷でデートする姿をキャッチ。「女性自身」では17日に錦織の愛車に乗り込む観月が、18日には広尾にあるレストランで恩人との食事会に2人が同席する姿が報じられた。

 交際が発覚したのは2015年7月。当初は観月が来ると試合に負ける、観月の観戦態度が悪いなどブーイングの嵐。コーチのマイケル・チャン氏(46)が錦織に対して試合に彼女を連れて来るなと言ったという噂や、錦織の父親が「最悪の彼女」と評したという話もあった。元カノで新体操選手だった坪井保菜美(29)は栄養学を学んだり献身的だっただけに風当たりは強く、一時は破局説も流れていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  7. 7

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

  8. 8

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  9. 9

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

  10. 10

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

もっと見る