おおたわ史絵さんに聞く 刑務所で受刑者の診療をする理由

公開日: 更新日:

 医師、作家として情報番組のコメンテーターで活躍中の、おおたわ史絵さん(54)。この6月に刑務所や少年院といった受刑者矯正施設の矯正医官に就任し、多忙な日々を送っているが、就任した理由とは……。

  ◇  ◇  ◇

「怖くないですか?」

 私が刑務所で働いていることを知ると、大半の方は驚いてこうおっしゃいます。無理もないですよね。そこにいる私の患者はみな受刑者ですから。矯正医療を始めたのは今年の春。なぜかって? では、その理由をお話ししましょう。

 みなさんは日本の罪状で一番多いのが窃盗と覚醒剤だということを知っていますか? どちらも再犯率の大変高い犯罪です。それはこれらが依存症と関わりのある罪だからです。

 実は覚醒剤や盗み、暴力やギャンブルなどの多くには、脳の依存が関連しているのです。だめだとわかっていてもやめられない、それが依存です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る