「アウト&アウト」は骨太の映画と胸を張れる自信作です

公開日:

 ドラマ、映画、CMとこの人を見ない日はないほどの売れっ子、遠藤憲一さんの新作映画が11月16日に公開された!!

 ◇ ◇ ◇ 

 今度の映画は「アウト&アウト」っていうんです。監督のきうちかずひろさんが自身の原作小説を自ら映画化した作品です。僕は元ヤクザの探偵で、自分の娘のように育てている少女とともに事件に巻き込まれていくって映画です。

 きうち監督とは初めてです。「BE―BOP―HIGHSCHOOL」という漫画の作者であり、映画も撮ったりする多才な人だという予備知識しかありませんでした。衣装合わせが初対面だったんですが、その時、「語尾とか多少変えてもいいですか」と聞いたら、最初は「ハイハイ、いいですよ」って言われて、撮影が始まったんですが、3日目に監督に外に呼び出されて、「もうアイデア出すのやめてくれ。やりたいことやっていたらキリがない。時間も予算もないんだから」と言われちゃって(笑い)。僕は思いついたら「こういうのどうですか」って言っちゃう方なんですよ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  9. 9

    JIC騒動で露呈…官民ファンドは血税しゃぶる“天下り集団”

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る