辞め癖が出て…「無名塾を10日で退団」が最初のプロフィル

公開日:

 連載の最終回は、俳優・遠藤憲一さんの原点……。

 子供の頃は野球をやったり、ザリガニ捕りに興じていたりと普通の子供でした。あまり勉強が好きではなくて地元の商工高校に入りました。ところが、入ってみると生徒の半分以上がリーゼントのツッパリ。自分もそうしなけりゃとリーゼントにして、ツッパリの一員でした。

 最初は野球部に入ったけど、クラスの悪い仲間に影響されて、だんだん遊びに染まっていきました。校則では教科書は机の中に入れっぱなしにしてはいけないけど、無視していたら先生に教科書を焼かれちゃってね。新しい教科書を買う気なんてさらさらなく、毎日ほとんどの授業を教室の後ろで立たされて、嫌気が差して2学期で中退しちゃったんです。

 それからはもう何か嫌なことがあると辞めちゃうという「辞め癖」がついてしまって。アルバイトを転々としていたある日、劇団員募集の広告を見て軽い気持ちで入団してみたんです。何か面白そうだな、本格的にやってみたいなと思って仲代達矢さんの無名塾の入団テスト受けたら合格しちゃったんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  9. 9

    月9「SUITS」で高評価 鈴木保奈美の豪華衣装と着こなし方

  10. 10

    掛布氏と岡田氏は会話せず…阪神OB会に漂った微妙な空気

もっと見る