辞め癖が出て…「無名塾を10日で退団」が最初のプロフィル

公開日: 更新日:

 連載の最終回は、俳優・遠藤憲一さんの原点……。

 子供の頃は野球をやったり、ザリガニ捕りに興じていたりと普通の子供でした。あまり勉強が好きではなくて地元の商工高校に入りました。ところが、入ってみると生徒の半分以上がリーゼントのツッパリ。自分もそうしなけりゃとリーゼントにして、ツッパリの一員でした。

 最初は野球部に入ったけど、クラスの悪い仲間に影響されて、だんだん遊びに染まっていきました。校則では教科書は机の中に入れっぱなしにしてはいけないけど、無視していたら先生に教科書を焼かれちゃってね。新しい教科書を買う気なんてさらさらなく、毎日ほとんどの授業を教室の後ろで立たされて、嫌気が差して2学期で中退しちゃったんです。

 それからはもう何か嫌なことがあると辞めちゃうという「辞め癖」がついてしまって。アルバイトを転々としていたある日、劇団員募集の広告を見て軽い気持ちで入団してみたんです。何か面白そうだな、本格的にやってみたいなと思って仲代達矢さんの無名塾の入団テスト受けたら合格しちゃったんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人新守護神クック離脱に専門家「むしろ好機」と指摘の訳

  2. 2

    平成最後の欧米歴訪で総崩れ 令和外交はドン底から始まる

  3. 3

    オード―リー春日は貯金7億? 10年愛実らせた“どケチ伝説”

  4. 4

    「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が狙う“抑え助っ人”の名前

  5. 5

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  6. 6

    「集団左遷」初回13.8%も…福山雅治“顔芸”への違和感

  7. 7

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  8. 8

    「視聴率の女王」米倉涼子もビビらせた黒木華“怪演”の源泉

  9. 9

    演技より気になる…長谷川京子「ミストレス」での“唇と顔”

  10. 10

    まだ“愛の巣”で生活か? ZOZO前澤社長&剛力彩芽の近況

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る