吉田羊“留学報道”の裏 ジャニーズとの醜聞で女社長と亀裂

公開日:  更新日:

 吉田羊(年齢非公表)が長年二人三脚で歩んできた所属事務所の社長と決別。年明けにも所属事務所から独立し、英・ロンドンに演技留学する予定であることが報じられた。

 吉田は現在11社のCMに出演中。今年公開の主演映画「ハナレイ・ベイ」、「母さんがどんなに僕を嫌いでも」の演技も好評で、すっかり売れっ子なのだが、来年のスケジュールは白紙状態なのだとか。

 その原因は吉田と事務所の女社長の決別。

 昨年、社長が吉田のプライベートの振る舞いに関して口出ししたところ、吉田がプッツン。

 社長にパートナー関係の解消を告げたものの、すでに埋まっている1年後までのスケジュールはこなすことにしたというのだ。

「小劇場の売れない女優だった吉田をスカウトした社長は、バイトしなくても吉田が生活できるようにお金を貸してまで一流女優に育て上げた。自らワンボックスカーを運転して吉田を送迎。年齢が一緒で仲が良すぎるため、吉田の“彼氏”といわれたほどだった」(映画業界関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  5. 5

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  6. 6

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  7. 7

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  8. 8

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  9. 9

    「外交の安倍」どころか疫病神 日露、日韓、日米の無残

  10. 10

    「3年A組」好調キープ 狂気はらむ菅田将暉“演技力の源泉”

もっと見る