吉田羊は怒りの否定 休業・留学報道の裏に大手プロ暗躍か

公開日: 更新日:

 吉田羊(年齢非公表)が女優活動を休業して留学か? という週刊誌の記事が出て、すぐに本人がインスタグラムで怒りを交えながらかたくなに否定したことがニュースになった。コトの発端は吉田の主演映画「ハナレイ・ベイ」で、監督からかなり厳しい演技指導を受けた吉田が、もう一度演技の勉強をしたいと思ったからだという。役者としてさらに進歩を目指しているのであり、むしろ吉田の女優としてのプロ意識が称賛されてもおかしくない。それなのになぜ、吉田は怒っているのか。映画配給会社関係者が語る。

「『ハナレイ・ベイ』の松永大司監督は、『RADWIMPS』の野田洋次郎や『THE YELLOW MONKEY』の吉井和哉とも親交が厚く、脚本だけでなく場合によってはカメラも担うこともある気鋭の映画監督です。確かに演技への妥協は一切なく、ノンフィクションも手掛けるだけあってリアリティーの追求は尋常じゃない。吉田さんはこの映画のために英語を覚え、ピアノを練習し、撮影から逃げ出したくなることもあったと聞いてます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    コロナ相場は20年前と類似 ITバブルと崩壊からの教訓は?

もっと見る