二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

社長の本物志向が浸透 小栗旬は「トライストーン」で開花

公開日: 更新日:

 東宝芸能など俳優を専科とした事務所は芸能界における専門店のような立ち位置にある。総合プロと違い少数精鋭で活動している事務所も多い。従来の芸能プロの創設者はバンドマン出身に始まり、今は2代目から叩き上げのマネジャーの独立組が大半を占める。

 俳優専科は現役俳優が立ち上げるケースが主流だった。三船敏郎・萬屋錦之介・勝新太郎と、そうそうたるスターが専属制の映画会社から独立。スターを慕う裏方らも集まった。スター俳優のブランド力で一時は人気を博したが、芸能プロ経営は素人感覚。金銭問題なども絡み消えていった。残っているのは石原プロぐらいである。

「俳優が芸能プロをやる場合、経営を任せられる信頼できる参謀が必要。石原プロには“小政”と呼ばれる専務が番頭として経営からドラマ制作まで陣頭指揮したことで、うまくいった。俳優とマネジャーは全く別な仕事。俳優という投手を理解できる捕手のようなマネジャーが理想です」(映画関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台風19号で断水 町の自衛隊給水支援に神奈川県が“待った”

  2. 2

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  3. 3

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  4. 4

    自衛隊員ゼロに…安倍政権が千葉県被災者の雨ざらしを放置

  5. 5

    台風19号被害拡大 災害頻発列島で疑問だらけの対策対応<1>

  6. 6

    スコットランド戦のキーマン WTB松島幸太朗の“超速伝説”

  7. 7

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  8. 8

    楽天新監督に三木氏 石井GM絶賛の育成とマネジメント能力

  9. 9

    3歳男児が2歳妹の髪を切ったら…斬新なヘアスタイルに!

  10. 10

    W杯特需に期待せざるを得ない日本ラグビー界のお寒い事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る