二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

三浦大知ら沖縄出身者がライジングの“二度化け”を後押し

公開日: 更新日:

 芸能界には「二度化け」という言葉がある。一度ブレーク後、低迷するも再度ブレークすることを意味する。水谷豊は1970年代後半、日本テレビ系ドラマ「傷だらけの天使」や「熱中時代」でブレーク。その後、脇役に甘んじることも多かったが、2000年から始まった「相棒」(テレビ朝日系)が水谷を主役として蘇らせた。現在放送中はすでにシーズン17を数える高視聴率ドラマになり、水谷は二度目のブレークとなった。

 似たような現象が歌謡界にも起きている。昨年、「U.S.A.」の大ヒットで歌謡界に一大旋風を巻き起こしたDA PUMP。デビューは1997年。「沖縄アクターズスクール」出身のダンスユニットとして活躍するも、メンバーの離脱、入れ替えなど紆余曲折を経て現在の7人体制になったのは2014年。昨年29枚目のシングル「U.S.A.」で再度、脚光を浴びた。「紅白」も16年ぶり6回目の出場を果たした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  3. 3

    巨人・中島が年俸1.5億円→2000万円 それでも「高い」の声

  4. 4

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  5. 5

    賀来でコケ…「日テレ日曜ドラマ」清野&横浜で復活なるか

  6. 6

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  7. 7

    戸田恵梨香は恋多き女「スカーレット」のラブラブ現実に?

  8. 8

    巨人の“難アリ”新外国人<上>手術の後遺症不安のサンチェス

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る