NHK朝ドラ「なつぞら」には華麗な実在モデルがいる!

公開日: 更新日:

 東映動画の同僚のアニメーター小田部羊一と結婚し、東京デザイナー学院の講師なども務め、2007年に亡くなった。小田部は「なつぞら」で、アニメーション時代考証を担当している。

■森繁久弥、宮城まり子、宮崎駿夫人も

 このほかの登場人物にもモデルがいる。おっかない先輩の大沢麻子(貫地谷しほり)は、虫プロダクションに移籍して「鉄腕アトム」の作画を担当する中村和子。なつと同期の渡辺麻友が演じている三村茜は大田朱美で、アニメ界の第一人者となる宮崎駿と結婚する。

 白蛇姫で声を担当した豊富遊声(山寺宏一)は森繁久弥、亀山蘭子(鈴木杏樹)は宮城まり子だ。

 新宿関係では、なつたちが世話になるレストラン「川村屋」は現在の「新宿中村屋」。そこの常連客の大型書店「角筈屋」の社長(リリー・フランキー)は、多くの作家を育てた「紀伊國屋書店」創業者の田辺茂一。歌手の煙カスミ(戸田恵子)は清酒黄桜のCMで人気となり、コマーシャルソングの女王といわれた楠トシエである。なつのおにいちゃんの咲太郎(岡田将生)は、日本のモダンダンス、タップダンスの草分けといわれる中川三郎らしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民は大誤算 首都圏は「最後の1議席」が大激戦に

  2. 2

    たとえ自分の議席を失ってもすでに山本太郎は勝っている

  3. 3

    TV局に「元SMAP使うな」ジャニーズ事務所“圧力”の裏の傲慢

  4. 4

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  5. 5

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  6. 6

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  7. 7

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  8. 8

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  9. 9

    石原さとみと剛力彩芽 IT社長との“愛の巣”で分かれた明暗

  10. 10

    錦織圭を輩出 盛田正明氏が私財投じ財団を立ち上げた深層

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る