五輪MC就任で関ジャニ∞休止も回避 村上信五の“一石二鳥”

公開日: 更新日:

 関ジャニ∞の村上信五(37)がフジテレビの2020年東京オリンピックメインキャスターに就任することが、15日、明らかになった。同局では12年のロンドン五輪のTOKIO国分太一(44)以来のジャニーズ起用。NHKが嵐、TBSが安住紳一郎アナ(46)と実力派揃いの中、ピンで臨むというのだから、村上にとってはビッグチャンスだ。

 当日「とくダネ!」の終盤で小倉智昭(72)がこの件に触れ「スポーツがすごく好きなのは分かる。期待持てるんじゃないかな」とコメント。村上は17年から3年連続で「27時間テレビ」でビートたけしと共演するなどMCとしても定評がある。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「フジテレビのスポーツ番組やサッカーW杯などキャリアを積んではいましたが、自国開催五輪が初舞台とは本人も驚きでしょう。しかしながら、MC力、持ち前の明るさ、大御所を転がす腕、テレビ局のカラーがついていないことなど、よくよく考えると適任。また“たまたま席が空いた”という幸運も彼に味方したといえます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  2. 2

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  3. 3

    「G線上のあなたと私」の “口角上げ”松下由樹は経験の賜物

  4. 4

    森喜朗の正論にIOCが無理難題 やめたやめた!五輪返上!

  5. 5

    FA美馬&鈴木獲りで“金満”原監督「人的補償は敵」の大放言

  6. 6

    格差広げる中高一貫校 子供の未来は12歳で決まってしまう

  7. 7

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  8. 8

    物事の本質触れず都合のいい数字だけ持ち出す「安倍語法」

  9. 9

    エロス全開でも恋愛封印…田中みな実が抜け出せない“過去”

  10. 10

    原監督「セ軍もDH制」提言のお笑い OBは「短絡的」と指摘

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る