元PRIDE格闘家・小路晃さん 引退後はリングから厨房へ

公開日: 更新日:

「怖くないか? そりゃあ怖いです。でも彼らの3倍以上トレーニングしてるから、それが自信になって立ち向かえるんです。もちろん、正面からぶつかったら力負けします。ならば、『柳に風戦法』。横から斜めからいなしつつ、押せば引く、引けば押す。一瞬の隙を狙う。勝機を待つのではなく、つくるんです」

 小路さんが所属していた和術慧舟會は史上最強といわれる柔道家・木村政彦の流れをくみ、練習量の多さで知られる。その中でも小路さんはダントツだった。

 08年から格闘技イベント「ハッスル」に参戦。10年には格闘技団体「SMASH(スマッシュ)」に所属し、各団体のリングで大暴れ。その一方で、格闘技コーチや審判として試合を裁くなど、格闘技一筋に歩んできた。

「引退を決めたのは、体力の限界! 身も心も腹いっぱいやり切りました」

 現在はリングを厨房に移して、ラーメンと奮闘する傍ら、講演活動にも力を注いでいる。

 プライベートでは12年4月に結婚。愛娘に恵まれ、富山市内に3人暮らしだ。

 (取材・文=高鍬真之)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  4. 4

    原巨人ドラ2異例の先物買い 次期阿部政権への置き土産?

  5. 5

    安倍晋三を擁護してきた連中も泥舟と一緒に沈めなければ

  6. 6

    高倉健さんが結婚祝いにロレックスの腕時計を届けてくれた

  7. 7

    GoTo延長の菅政権に聞かせたい米シンクタンク“日本の評価”

  8. 8

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  9. 9

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  10. 10

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

もっと見る