チュート徳井「所得隠し」発覚で…闇営業問題が再燃の恐れ

公開日: 更新日:

 チュートリアルの徳井義実(44)が東京国税局から7年間で約1億4000万円の申告漏れを指摘され、そのうち約2000万円が所得隠しだったことが明らかになった。

 しかし、吉本興業所属芸人の税金未納問題は今回に始まったことではない。6月に宮迫博之(49)や田村亮(47)、レイザーラモンHG(43)ら所属芸人13人の会社を通さない「闇営業」が発覚。宮迫は100万円、田村は50万円を受け取っていたことがバレ、13人全員が修正申告したが、発覚しなければ無申告のままだった可能性もある。

 徳井は2018年までの3年間無申告で、新たに15年までの所得についても無申告を繰り返していたことが報じられた。こうした、「バレなきゃ税金払いません」とタカをくくっている芸人は、まだまだいるのではないか。

 元国税調査官の佐川洋一税理士はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  3. 3

    巨人・中島が年俸1.5億円→2000万円 それでも「高い」の声

  4. 4

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  5. 5

    賀来でコケ…「日テレ日曜ドラマ」清野&横浜で復活なるか

  6. 6

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  7. 7

    戸田恵梨香は恋多き女「スカーレット」のラブラブ現実に?

  8. 8

    東証株価590円急騰でまだ間に合うか 年末の狙い目23銘柄

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る