千原せいじ消滅危機…2度の不倫疑惑でテレビ局「出禁」状態

公開日: 更新日:

 東出昌大(32)や鈴木杏樹の不倫騒動が世間を賑わせているが、その裏でひっそりと厳しい処分が下されていたのが「千原兄弟」の千原せいじ(50)。半年で2度も不倫疑惑を「週刊文春」に報じられたことが今ごろになってジワジワ影響しているようだ。

 最初は昨年5月。名古屋市内で浜崎あゆみ似の20代女性との不倫がスクープされた。この時は「カレーライスだけではなく、たまにはハヤシライスも食べたくなる」とコメントしたことで“ハヤシライス不倫”と話題となり、せいじのキャラもあって深い傷を負うことはなかった。ただ、昨年11月に元AV女優ら2人の女性との関係をスッパ抜かれた2度目の不倫疑惑が致命傷となったようだ。「俺は女にもてるために芸能界に入ったみたいなとこもある」と居直るような発言をしたことから、世の女性を敵に回してしまったようだ。

「弟の千原ジュニアも『せいじはたまたま2回バレただけで今も不倫している』と冗談まじりにテレビでネタにしたことがあります。そんないじりもむなしく、せいじはどんどんテレビに呼ばれなくなった。報道後複数のブッキングがキャンセルされ、ローカル番組『千原せいじのKid’s World』(北陸朝日放送)も降板に至りました」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    また職員が感染 加藤厚労相は危機管理能力ゼロのポンコツ

  3. 3

    新型ウイルス対策 「東京は封鎖できるか」内閣官房に聞く

  4. 4

    住宅ローン完済で悠々自適の第二の人生が始まるはずが…

  5. 5

    「再感染」が続出 新型コロナは変異、劇症化しているのか

  6. 6

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  7. 7

    田中みな実は燃え尽き?ジャニーズ事務所も恐れる次の一手

  8. 8

    小学生も新型コロナ感染で…結婚式や卒業式はどうなる?

  9. 9

    サラリーマンにピッタリ 入門用ベンツAクラスにセダン登場

  10. 10

    「つい言い間違えた」発言は日本の官僚機構が瓦解した象徴

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る