BTSは節目を迎え注目の的に…芸能人の専属契約は“最長7年”

公開日: 更新日:

 K―POPを代表する男性グループ「BTS(防弾少年団)」が今年6月、7回目のデビュー記念日を迎えた。今年は特に現地メディアの注目度が高かったが、それには理由がある。K―POPグループの大部分はデビュー7年の節目を越えられず、解散または活動停止してしまうからだ。というのも韓国の公正取引委員会は、芸能人の専属契約を最長7年と制限している。つまり7年を越えて活動するには新しい契約が必要であり、寿命が尽きたと見なされたアイドルは脱落していくわけだ。

 期間の制限が設けられたのは2009年。当時は2004年デビューの東方神起が13年もの専属契約を結んでいることが報じられ、拘束期間の長さなどが「奴隷契約」との批判を呼んでいた。

■“奴隷契約”や暴行虐待が横行…

 だが一方で、事務所側の言い分にも一理ある。K―POPは長い期間を費やして練習生を育成する仕組みであり、コストを回収する前に移籍されたらビジネスが成立しない。こうした主張と「奴隷契約」との批判がせめぎ合い、現行の7年に落ち着いている格好だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

    リンパマッサージを口実に女性の体をもてあそんだ悪徳カウンセラーの“卑劣な手口”

  2. 2
    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

    魅惑のEカップ・田中みな実がまんまる“美バスト”をまたまた披露!

  3. 3
    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

    <76>早貴被告が「2億円をもらえれば東京に帰ります」「喪主?何ですか?」

  4. 4
    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

    体操女子エース候補・畠田瞳が大ケガ離脱…村上茉愛やめるにやめられない?

  5. 5
    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

    異色バラエティー「博士ちゃん」人気を後押しした“愛菜ちゃん×福くん”3年ぶり共演

もっと見る

  1. 6
    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

    V逸巨人の投壊現象は首脳陣と投手陣のコミュニケーション不足が招いた

  2. 7
    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

    子象を救うため親象が巨大ワニを踏み潰す! ザンビアでデンマーク人が衝撃の目撃

  3. 8
    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

    英国で秋田犬をめぐる悲劇…飼い主死亡、1人が両足切断した原因はバクテリア感染だった

  4. 9
    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

    広末涼子が41歳でセクシー路線に! ファッション誌動画での大胆な脱ぎっぷりとCMで魅せた圧倒美肌

  5. 10
    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!

    関西臭プンプン漂う朝のローカル番組をチェックした!