「カネ恋ロス」で過熱 三浦春馬さんの軌跡を辿る聖地巡礼

公開日: 更新日:

 松岡茉優(25)、三浦春馬さん(享年30)が出演した連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」(TBS系)が6日、惜しまれながら完結した。ドラマのエンディングには、三浦さんの笑顔とともに「春馬君、ずっと大好きだよ キャスト・スタッフ一同」というテロップが流れ、この粋な計らいに涙した視聴者もたくさんいた。最終回のラスト20分ほどは“三浦さん不在”の構成ながら、視聴率は10.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。大健闘といえるだろう。

 最終回の終了直後からネットには、三浦さんを偲ぶこんな声が溢れた。

〈ドラマを見ていると今だに三浦さんが亡くなったことが信じられません。あの笑顔を見ているだけで本当に心が癒されます〉

〈戻ってきたの? って思わせるラストに…涙腺が崩壊しまくりました〉

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    小池都知事のご乱心 焦りが透けた支離滅裂のイライラ会見

  8. 8

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

  9. 9

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  10. 10

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

もっと見る