杏が歩く大女優への道 “ポスト半沢直樹”でコミットされた

公開日: 更新日:

 女優の杏(34)が元夫で俳優の東出昌大(32)の不倫を理由に離婚に踏み切ったのは3カ月前のこと。現在は双子の長女、次女(4)と長男(2)、3人の子供を育てるシングルマザー、そして女優の二足の草鞋で奮闘中だ。さる芸能関係者はこう話す。

「離婚直後の彼女は知人に対し『しばらく恋はいいかな。いまは3人の宝物を守るので精いっぱいだから……』とこぼしていました。噂ですが、一時期は極度の男性不信症になってしまったそうです。いまは子育てと仕事に向かってバリバリ活動するまさに“肝っ玉母さん”ですよ」

 そんな杏にもようやく運が巡ってきたようで、女優として久々のオファーが舞い込んだという。TBSが社運を懸けて制作する来年10月放送の日曜劇場「日本沈没」のヒロインに抜擢されたというのだ。

「すでにクランクインとなっている。杏にとって女優業は今年7月に放送された特番<世にも奇妙な物語 ’20夏の特別編『燃えない親父』>(フジテレビ系)に出演して以来の作品になる。久々の大作に気合を入れてがんばっているそうです」(制作関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  6. 6

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  7. 7

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  8. 8

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  9. 9

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

  10. 10

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

もっと見る