二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

福岡県出身。大学卒業後、「微笑」(祥伝社)の記者に。その後、「Emma」「週刊文春」(ともに文芸春秋)をはじめ、多くの週刊誌、スポーツ新聞で芸能分野を中心に幅広く取材、執筆を続ける。フリー転身後はコメンテーターとしても活躍。

苦肉の策だった「ビキニ美女に囲まれる清原」写真の舞台裏

公開日: 更新日:

 日本で活躍していた女性グループのメンバーだった日系のKは引退後、故郷のハワイ・オアフ島で旅行関連の仕事をしていた。彼女の告白取材のためにハワイに飛んだ。

 当時、ハワイに行く際は、羽田発着の中華航空をよく使った。成田に行くより便利なことから、勝新太郎さんら芸能人にも愛用者がいた。難点は他の航空会社に変更ができないことと、台湾発着のため羽田で搭乗するとすでに多くの人で満席だった。

 ホノルル空港からそのまま約束のホテルに向かった。すでに30歳を過ぎハワイ暮らしに戻ったK。美貌もスタイルもあまり変わらない。日焼けした肌が健康的に見えた。その日は昔話やハワイの暮らしぶりに花が咲き、正式な取材は翌日になった。ビーチから離れた地元の人たちが愛用するカフェレストランで取材開始。

 芸能界にいた当時、「台本を隠された」などの舞台裏を懐かしむように語っていたが、事前に了承していた男の話を切り出すと、急に口ごもった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

もっと見る