川口春奈がTBS“逃げ恥”枠で主演 キュンキュン役柄ハマる?

公開日: 更新日:

 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で時代劇初挑戦ながら、織田信長の妻・帰蝶を好演したことで女優としての評価を一気に高めた川口春奈(26)。待望の次回ドラマ主演作は、4月期放送の「着飾る恋には理由があって」(TBS系)で固まったようだ。

「『着飾る恋――』の脚本を担当するのは昨年大きな話題をさらったドラマ『恋はつづくよどこまでも』を手掛けた金子ありさ氏です。川口さんと共演するのは横浜流星さんだといわれていますから、ヒットは間違いないでしょう」(民放関係者)

 しかも放送枠は「逃げるは恥だが役に立つ」と同じ火曜22時。「逃げ恥」は“ムズキュン”というトレンドワードを生んだが、「着飾る恋――」はヒロインが自分らしく生きる姿を描く“うちキュン”ラブストーリーを目指そうとしているという。

■初主演ドラマ打ち切りの“黒歴史”

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  2. 2

    巨人が広島エース大瀬良狙い 苦手選手“FA引き抜き”へ照準

  3. 3

    原発汚染水にトリチウム以外の核種…自民原発推進派が指摘

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  6. 6

    “株式会社TOKIO社長”城島茂の25歳妻インスタにファン騒然

  7. 7

    世界が称賛 松山支えたキャディーはゴルフの腕前もピカ一

  8. 8

    三田寛子を苛む成駒屋「好色の血」…今度は長男に二股疑惑

  9. 9

    小室圭さんが国民を見返す日 年収5000万円の米弁護士に

  10. 10

    菅首相「大きなうねりではない」頭の中はコロナより外遊

もっと見る