米倉涼子は独立から1年で軌道修正「ドクターX」復活のワケ

公開日: 更新日:

 昨年3月、27年間在籍したオスカープロモーションから独立して、個人事務所を立ち上げた女優の米倉涼子(45)。

 独立後は、「2020年 年間タレント別テレビCM出稿量(秒数)ランキング」(ビデオリサーチ)で首位を獲得。今年は、主演を務めるNetflixオリジナルドラマ「新聞記者」も配信予定など、一見、順風満帆に見えたが、その先行きは不透明と業界では囁かれていた。

 そんな米倉に、全シリーズ平均視聴率20%超えの自身の代表作であるドラマ「ドクターX」の新シリーズ制作内定の話が持ち上がっている。「週刊女性」が伝えるもので、すでにレギュラー俳優陣のスケジュールが次々と押さえられているという。

 記事によれば、その道筋を付けたのは、前事務所で長年米倉のチーフマネジャーを務めていた男性。この男性が今年に入って米倉の個人事務所に合流。米倉は、3月27日に放送された「サワコの朝」(TBS系)に出演した際、「最近、(事務所に)助っ人の子が来てくれた」と語っていたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    渡り合える「強さ」で拭い去った夏目三久の「有吉の壁」

  7. 7

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

  10. 10

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

もっと見る