ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

公開日: 更新日:

 ダウンタウン浜田雅功(57)が"愛され芸人"にカテゴライズされている。理由のひとつに、若手のジャニーズタレントが挙げられる。

 16日に、ソロでMCを務めるバラエティー番組「オオカミ少年」(TBS系)がスタート。同番組は深夜枠から16年かけてゴールデンタイムのレギュラー化。進行はTBSの日比麻音子アナで、レギュラーメンバーは昨年1月にデビューしたSixTONESのジェシー(24)と田中樹(25)だけ。グループの中ではお笑い担当の2人だ。

 ところが、この若手陣営は浜田にとって願ったり叶ったり。この数年、ダウンタウンが司会を務める番組にゲスト出演するジャニーズグループは若返り傾向にあり、相乗効果でティーンエイジャーやF1層(20~34歳の女性)の視聴者が増えているからだ。

 俳句ブームの先駆けとなった「プレバト!!」(同)の「才能査定ランキング」では、Kis-My-Ft2の北山宏光(35)と千賀健永(30)、"ジャニーズものまね"で話題のA.B.C-Zの河合郁人(33)が出演し、便乗して浜田の知名度もアップ。キスマイは今年がデビュー10周年で、A.B.C-Zは来年が10周年とジャニーズの中でも古株がバックアップした形だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小泉孝太郎が“特捜部が捜査”企業CMをひっそり降板していた

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  5. 5

    さぁ、困った! 即戦力のドラフト1位候補を評価できない

  6. 6

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  7. 7

    婚約内定会見から3年8カ月の眞子さまは…約束後45%が破棄

  8. 8

    宣言拡大延長なのに規制緩和の支離滅裂…スガ不況へ一直線

  9. 9

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

  10. 10

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

もっと見る