氷川きよしが紅白最大の目玉に浮上!“魂の絶唱”ラストステージまでの道のり

公開日: 更新日:

《生まれてから、ずっと違和感がある。あなたたちは私を責めたいの? 傷つけたいの?》

 氷川きよし(45)がSNSでそんな意味深メッセージを発信して話題だ。大みそかのNHK紅白歌合戦に紅組と白組の枠を超えて出演し、無期限休業前のラストを「特別企画」で飾る氷川。ロック調の衣装で拳を突き上げた2019年の「限界突破×サバイバー」以来、奇抜なメークに衣装で独自路線を突き進んでいるが、紅白のステージはデビューから22年の集大成となるパフォーマンスを準備しているようだ。

「サラサラの長髪に脱毛とおぼしき肌を光らせ、こだわりのビジュアル、外見にさらに磨きをかけていますね。もはや演歌のプリンスと呼ばれた頃の雰囲気はなく、『Kii(キー)』を名乗るジェンダーフリーの存在。自らも『ぼく』から『あたし』に呼称を変えており、そうした変化を知らない中高年世代はさぞや驚かれるでしょうね」(スポーツ紙放送担当記者)

 紅白ステージには、デビュー曲「箱根八里の半次郎」などでお馴染みの股旅演歌のイメージでは登場しないだろう、という。氷川を知る音楽プロデューサーも語る。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

    TKO木本武宏“投資トラブル”関係者が不審死…首謀者が有名芸能人の娘と交際、被害額30億円超に拡大の噂

  2. 2
    加藤浩次の次は谷原章介がさようなら?「めざまし8」での“失言”が命取りになりかねない

    加藤浩次の次は谷原章介がさようなら?「めざまし8」での“失言”が命取りになりかねない

  3. 3
    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

    「X JAPANはどうなる?」YOSHIKIの肩透かし“重大発表”にファンはガッカリ…

  4. 4
    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

    奴隷根性の表れか、尊い行動か…W杯日本人サポーターの“ゴミ拾い”めぐりSNSで場外乱闘

  5. 5
    「煽り」「乗っかり」「釣り」も不発に終わり…不登校YouTuberゆたぼんの今後をファン憂う

    「煽り」「乗っかり」「釣り」も不発に終わり…不登校YouTuberゆたぼんの今後をファン憂う

  1. 6
    総工費30億円・秋篠宮邸の改修コスト問題があがるが…“将来の皇太子”悠仁さまに引き継がれる妥当感

    総工費30億円・秋篠宮邸の改修コスト問題があがるが…“将来の皇太子”悠仁さまに引き継がれる妥当感

  2. 7
    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

    SNSにあふれる団塊ジュニアの悲哀ツイート…「こんな世の中に誰がした」

  3. 8
    「替え玉受験」横行する中で…京大卒・関西電力エリート会社員が目をつけられた理由

    「替え玉受験」横行する中で…京大卒・関西電力エリート会社員が目をつけられた理由

  4. 9
    ブラジルの英雄ネイマール“専売特許”過剰演技を封印!W杯の長すぎるロスタイムで世界が注目

    ブラジルの英雄ネイマール“専売特許”過剰演技を封印!W杯の長すぎるロスタイムで世界が注目

  5. 10
    前回大会も1次リーグで全滅…カタールW杯でも白星ゼロのアフリカ勢が精彩を欠く理由

    前回大会も1次リーグで全滅…カタールW杯でも白星ゼロのアフリカ勢が精彩を欠く理由