宝田明 ミス・ユニバースとの離婚騒動

公開日: 更新日:

■1984年1月

 54年の映画「ゴジラ」の主演でブレークし、昭和30年代には東宝の二枚目トップスターとして活躍した宝田明。結婚は66年4月29日、32歳の誕生日のこと。相手は59年のミス・ユニバース第8回大会で東洋人として初の優勝という快挙を成し遂げたモデルの児島明子(当時29)だった。

■56年に交際スタート

 知り合ったのは児島が大阪でファッションモデルとして活動していた54年ごろ。しかし、当時は単なる知人で、本格的な交際が始まったのは56年に児島が上京してから。もっとも、児島はミス・ユニバースを獲得し、宝田も東宝のスターとして人気急上昇中。一時は、スキャンダルを恐れて大っぴらに会うこともできない状態になり、話はなかなか進まなかった。

 しかし、宝田が「彼女が好きだ。こんなボクについてきてくれるなら結婚する」と宣言すると、児島も「男のお友達の中では一番親しくしています」とコメント。宝田の所属事務所も「明日(結婚)したいと言ってきても東宝はそれに反対する理由はありません」と語るなど、熱愛情報は繰り返し芸能マスコミを賑わせた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    2横綱1大関に続き朝乃山も撃破 好調遠藤を支える謎の新妻

  2. 2

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  3. 3

    芸能界ケンカ最強候補だった渡瀬恒彦は女に手を出すのも…

  4. 4

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

  5. 5

    仮出所した中江滋樹を高級車で迎えた意外な人物とは?

  6. 6

    地上波から消えた不当を証明した「新しい地図」のスター感

  7. 7

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  8. 8

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

  9. 9

    嵐・櫻井の婚前旅行の報道にファンの反応が冷ややかなワケ

  10. 10

    AAA活動休止発表で“シンボル”を失うエイベックスの痛手

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る