今度の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は“残酷コメディー”仕立て NHKらしくない見どころ

公開日: 更新日:

 今年の「鎌倉殿の13人」もそうなのだが、このところのNHK大河ドラマは、日本史の真ん中にいた英雄ではなく、その周辺の人物を描く物語が多い。9日からの北条義時も、かつてだったら源頼朝・義経の裏方だし、去年の渋沢栄一も幕末・明治の人気キャラは西郷隆盛や坂本龍馬だ。戦国ものでも、信長・秀吉・家康の3大ヒーローではなく、マイナー武将の明智光秀や軍師の黒田官兵衛、おんな城主の井伊直虎が主人公になった。

「歴史上の大物はやりつくしたということもありますが、名前は知られていても、史料が乏しく、出自や史実がはっきりしない人物だと、歴史的事実と矛盾しても、エピソードを創作して話を面白くふくらませることができます。おととしの『麒麟がくる』なんて、ほとんど作り話ですからね。『鎌倉殿』は三谷幸喜の脚本ですから、縦横無尽に歴史を書き換えて楽しませてくれるだろうと期待しています」(NHK関係者)

 そもそも「鎌倉殿の13人」とは何なのか。鎌倉殿は鎌倉幕府の将軍のことで、2代頼家の独裁に歯止めをかけるため、13人の有力御家人(宿老)が合議制を敷いた。それが鎌倉殿の13人で、義時と父の時政もメンバーだった。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  2. 2
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  3. 3
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 4
    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

    小林麻耶の告白は99%真実 この目で見た妹・麻央さんの哀しき晩年と市川海老蔵の夜遊び

  5. 5
    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

    部下の女性に睡眠薬飲ませ…自宅タワマンに連れ込み凌辱繰り返した悪徳美容外科医の卑劣

  1. 6
    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

    7.10参院選は岸田自民に逆風…情勢一変で気になる「あの有名比例候補」の当落予想

  2. 7
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  3. 8
    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

    出所後カジノで9億円を失い…大王製紙元会長・井川意高氏が明かす「バカラED」

  4. 9
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

  5. 10
    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日

    ヤクルト村上に打撃成績ブッちぎられ…巨人岡本が「年俸&メジャー挑戦」でも逆転される日