20年前を探しに<本所吾妻橋>

公開日:  更新日:

 道に迷いまくった本所吾妻橋。20年前、まだ大阪に住んでいた頃、この場所にあった友人が住む風呂なし共同トイレ4畳半畳アパートへ泊まりにしょっちゅう来ていた。

 ゴキブリを、まるで蚊を殺すかのように手ではたくおばあちゃんが隣人だった。数メートル先に老夫婦が営む中華料理屋があり、かたやきそばが絶品だった。パン屋のオバチャンは「神田神保町と神田は違う駅なのよ」と東京の地理を細かく教えてくれる親切な人だった。その“だった”に出会いに行ったのに。

 本所吾妻橋はガラリと変わっていた。代わりに強烈な存在感を放っていたのは、デデンとしたスカイツリー。面影がどこかにないかと角を曲がり、小道をのぞいたが、見つからない。アパートも中華料理屋もパン屋も。全く初めての場所に来たような、よそよそしさを感じて寂しくなった。駅前に戻り、向かうは喫茶店「フローラ」。本所吾妻橋へ先に撮影に行ったカメラマンの写真を見た時、驚いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  5. 5

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る