珍しく神妙な気持ちに<北砂>

公開日:  更新日:

「3月10日は東京大空襲の日です。江東区北砂では運輸業が盛んで、戦争末期はガソリンが不足しており、牛や馬が動力。しかし、大空襲で人間同様、焼け死にました」

 先日、八広を案内してくれた自転車乗りのNさん(40)から、メールが届いた。また散歩の案内をお願いするも、こちら側の事情でドタキャン。日を改め、3月11日、住吉駅~北砂~西大島をひとりで歩いた。

 横十間川で釣りの道具を持ったおじさんがボケッと川を眺めていた。「散歩日和だわねぇ」と話すおばさん2人。のどかだ。

 69年前の昨日、一晩で10万人以上の死者が出るほどの爆撃があったのか……。日頃、戦争について考えることはほとんどない。でも、さすがに、今日、この場所では。

 大空襲で焼け野原になったからだろう。墨田区京島3丁目を歩いた時にたくさん目にしたような古い建物はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る