エスケー石鹸社長が直伝 「ダウンジャケットを家庭で洗う」

公開日: 更新日:

 そろそろ冬物をしまう時季。ひとシーズン大活躍したセーターやマフラー、ダウンジャケットなどをクリーニング店へ……と考えている人も多いのでは? しかし、ちょっと待て。“せっけんキング”ことヱスケー石鹸㈱の倉橋公二社長(62)が、「衣類の多くは家庭で洗えるんです」と--。

■汗の汚れは水洗いじゃないと落ちない

「水洗いとドライクリーニングの汚れ除去率」について、消費生活総合センターが発表した商品テスト結果がある。

 それによると、水溶性の汚れは、手洗い100%・洗濯機洗い100%・商業ドライクリーニング約5%。油汚れは、同様に約20%・約15%、約60%。つまり、汗や泥、醤油やソースといった水溶性の汚れは、水洗いでないと完全には落とせない。

 この冬に着っぱなしだったセーターやマフラー、ダウンジャケットなどで特に気になるのは、染み込んだ汗の汚れ。ところが、お金を払ってドライクリーニングに出しても、約95%が落ちていないということだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニー喜多川氏のタイプはタッキー、東山、中居に分類

  2. 2

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    二階堂ふみ“争奪戦”勃発…紅白での異能ぶりで評価爆上がり

  5. 5

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  6. 6

    吉村府知事また出たドヤ顔“妄言”「陽性者と感染者は違う」

  7. 7

    トランプ「有罪」へ秒読み開始 共和党議員から20人造反か

  8. 8

    再エネで「嘘」を…英国政府を“激怒”させた経産省の大失態

  9. 9

    東京五輪「中止」正式決定へ“秒読み”…デッドラインは2月

  10. 10

    歌も踊りもやらないジャニー氏が踊るように指示できた理由

もっと見る