今夏は台風頻発か…東京を襲う想定外の地滑り・土砂災害

公開日: 更新日:

 沖縄に大雨特別警報をもたらした台風8号は、10日九州に上陸し、日本を縦断する恐れがある。沖縄では、雨量が平年7月の2倍となるなど記録ずくめの異常事態だ。

 気象庁によれば、この夏は5年ぶりにエルニーニョ現象が発生し、秋まで続く見込みという。だが、ペルー沖の海水温が高くなるエルニーニョではフィリピン沖の海水温は低くなるはず。日本にやってくる大型台風も発生しにくい。しかも、梅雨の時季に、偏西風に乗って日本を縦断するような台風が発生するのも珍しいのだという。

 おかげで列島は大騒ぎだ。

「台風の影響で暖かくて湿った空気が入ると梅雨前線が刺激されます。そのため、台風と離れた場所も豪雨に襲われる。実際に新潟県佐渡市では50年に一度の記録的な大雨が降っています。11日に大雨が予想される関東も要注意です」(立命館大環太平洋文明研究センター・歴史都市防災研究所教授の高橋学氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    実は交際4年?綾瀬はるか「私と結婚しなさい」発言の真意

  2. 2

    コロナ3カ月で抗体減 集団免疫とワクチンは“風前の灯火”か

  3. 3

    大野智だけが難色か…嵐「24時間テレビ」不参加の肩すかし

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    河井夫妻起訴の闇 特捜部1.5億円不問の裏切りで幕引きか

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  8. 7

    西村大臣の露骨な“庶民イジメ” 罰則付きでも休業補償なし

  9. 8

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  10. 9

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  11. 10

    懲りない黒木瞳 まさかの映画監督2作目で名誉挽回なるか

もっと見る