今夏は台風頻発か…東京を襲う想定外の地滑り・土砂災害

公開日:  更新日:

 沖縄に大雨特別警報をもたらした台風8号は、10日九州に上陸し、日本を縦断する恐れがある。沖縄では、雨量が平年7月の2倍となるなど記録ずくめの異常事態だ。

 気象庁によれば、この夏は5年ぶりにエルニーニョ現象が発生し、秋まで続く見込みという。だが、ペルー沖の海水温が高くなるエルニーニョではフィリピン沖の海水温は低くなるはず。日本にやってくる大型台風も発生しにくい。しかも、梅雨の時季に、偏西風に乗って日本を縦断するような台風が発生するのも珍しいのだという。

 おかげで列島は大騒ぎだ。

「台風の影響で暖かくて湿った空気が入ると梅雨前線が刺激されます。そのため、台風と離れた場所も豪雨に襲われる。実際に新潟県佐渡市では50年に一度の記録的な大雨が降っています。11日に大雨が予想される関東も要注意です」(立命館大環太平洋文明研究センター・歴史都市防災研究所教授の高橋学氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る