今夏は台風頻発か…東京を襲う想定外の地滑り・土砂災害

公開日:  更新日:

 沖縄に大雨特別警報をもたらした台風8号は、10日九州に上陸し、日本を縦断する恐れがある。沖縄では、雨量が平年7月の2倍となるなど記録ずくめの異常事態だ。

 気象庁によれば、この夏は5年ぶりにエルニーニョ現象が発生し、秋まで続く見込みという。だが、ペルー沖の海水温が高くなるエルニーニョではフィリピン沖の海水温は低くなるはず。日本にやってくる大型台風も発生しにくい。しかも、梅雨の時季に、偏西風に乗って日本を縦断するような台風が発生するのも珍しいのだという。

 おかげで列島は大騒ぎだ。

「台風の影響で暖かくて湿った空気が入ると梅雨前線が刺激されます。そのため、台風と離れた場所も豪雨に襲われる。実際に新潟県佐渡市では50年に一度の記録的な大雨が降っています。11日に大雨が予想される関東も要注意です」(立命館大環太平洋文明研究センター・歴史都市防災研究所教授の高橋学氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  7. 7

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  8. 8

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  9. 9

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  10. 10

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

もっと見る