今夏は台風頻発か…東京を襲う想定外の地滑り・土砂災害

公開日: 更新日:

 沖縄に大雨特別警報をもたらした台風8号は、10日九州に上陸し、日本を縦断する恐れがある。沖縄では、雨量が平年7月の2倍となるなど記録ずくめの異常事態だ。

 気象庁によれば、この夏は5年ぶりにエルニーニョ現象が発生し、秋まで続く見込みという。だが、ペルー沖の海水温が高くなるエルニーニョではフィリピン沖の海水温は低くなるはず。日本にやってくる大型台風も発生しにくい。しかも、梅雨の時季に、偏西風に乗って日本を縦断するような台風が発生するのも珍しいのだという。

 おかげで列島は大騒ぎだ。

「台風の影響で暖かくて湿った空気が入ると梅雨前線が刺激されます。そのため、台風と離れた場所も豪雨に襲われる。実際に新潟県佐渡市では50年に一度の記録的な大雨が降っています。11日に大雨が予想される関東も要注意です」(立命館大環太平洋文明研究センター・歴史都市防災研究所教授の高橋学氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  4. 4

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  5. 5

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  6. 6

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  7. 7

    闇営業で吉本解雇 カラテカ入江が語った“男芸者”の極意

  8. 8

    民間会社員と年金額で差 公務員はなぜ恵まれているのか?

  9. 9

    沖縄全戦没者追悼式で怒号 安倍首相の懲りないコピペ演説

  10. 10

    トヨタはモデル平均21万円 大企業の「企業年金」いくら?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る