南青山、白金…大型台風直撃 水没が怖い高級住宅街リスト

公開日:  更新日:

 過去最強クラスの台風8号が沖縄に接近。気象庁は7日、宮古島地方に史上初めて暴風・波浪の「特別警報」を発表、注意を呼びかけた。地域によって総雨量が500~600ミリに達する恐れもある。

 いよいよ本番を迎える台風シーズン。近年は地球温暖化による異常気象で、台風が猛烈に強大化している。昨今は首都圏を直撃する台風も増えているから心配だ。

 昨年10月に東京を通過した台風26号は、伊豆大島で1時間に122ミリを超える大雨をもたらし、都心でも目黒川などが警戒水位を超える事態になった。今年は大丈夫なのか。そこで、東京都の「浸水予想区域図」と、各区の作成した「浸水予想図」から過去の浸水被害地域をピックアップ。江東、墨田、江戸川などの海抜ゼロメートル地帯はもちろんだが、別表の通り、庶民もうらやむ“高級住宅街”にも浸水エリアが潜んでいる事実が浮かび上がった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  2. 2

    小橋健太さんが明かす 先輩レスラーたちの凄まじい飲み方

  3. 3

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  4. 4

    巨額税収減に負け惜しみ連発…小池知事がさらけ出した無能

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    フジ月9「SUITS」 視聴率“2ケタ死守”ほぼ確定も残る不安

  7. 7

    中日から強奪は“吉”か 虎入り確実ガルシアに3つの懸念材料

  8. 8

    数字残して当たり前…阪神FA西に浴びせられるドギツい洗礼

  9. 9

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  10. 10

    雄星メジャー“最後の壁” 球団ドクター難癖で買い叩き懸念

もっと見る