2週連続で列島直撃…毎年恒例化した「スーパー台風」の恐怖

公開日: 更新日:

■2050年にはスーパー台風が通常化

 若干、勢力は弱まっているというが、すでに十分発達しているため、まったく安心できない。

「日本の海上はフィリピン東海上よりは温度が低いけれど、今回の台風の進路となる部分や沖縄―九州南側は、例年より温かい。台風の勢力は弱まらないまま、列島に近づくでしょう。昨年のフィリピンを襲った台風に近いレベルと考えて警戒すべきです」(前出の片山氏)

 それにしてもスーパー台風は数十年に1度の大災害のはず。それが今や、毎年恒例になりつつある。世界気象機関の公開した動画によれば、2050年にはスーパー台風が“普通”になるという。IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の予測では、2070年の夏には北極海氷の消滅で海面が上昇し、スーパー台風が“当たり前”になるといわれる。

 気候変動は加速度をつけて、悲劇的に変わりつつあることを自覚すべきだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  7. 7

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  8. 8

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷が驚異のパワー増でMLB「抜き打ち検査」の標的に…!

もっと見る