日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今週末には「台風19号」上陸 年内さらに6個直撃にも現実味

 6日午前、台風18号が関東を直撃した。通勤時に暴風雨に見舞われたサラリーマンも多いはずだ。10月にここまで大きい台風が日本列島を直撃するのは珍しいが、台風18号が去ったからといって、「やれやれひと安心」とは言ってられない。今週末の3連休も新たな巨大台風が日本を襲う可能性がある。

 18号の動きに気を取られて気がつかなかった人が多いかもしれないが3日午後、マーシャル諸島で台風19号が発生した。「スズメバチ」と名付けられたこの台風は、18号の後を追うような進路で進んでいるから不気味だ。ウェザーマップの気象予報士・高橋和也氏がこう言う。

「台風19号は今週半ばまで発達を続け、非常に強い勢力を保ったまま北西に進むとみられています。まだ詳しい進路が定まっていませんが、今週末の3連休に日本に上陸する可能性を考えておいた方がいい。十分に警戒してください」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事