• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

上海の裏道がここに<歌舞伎町>

 ソフィア・コッポラ監督の「ロスト・イン・トランスレーション」をDVDで見た。外国人男女が歌舞伎町をさまようシーンが繰り返し出てきたのが印象的で、歌舞伎町を歩きたくなった。

 区役所通りを真っすぐ行き、最初の四つ角を左に曲がり、すぐの小道を左に入る。そこにあるのは、赤い階段の中華料理屋「叙楽苑」。台湾人の林ママを、私は「東京の母」と思い、慕っている。夕方5時から翌朝5時まで年中無休で営業(1月1日は早じまいすることあり)で、いつ行っても中国人、台湾人、日本人などでにぎわっている。ここに連れて行った誰もが「異国に来たよう」と驚く。気のいい従業員たちが、いつも「和田~」とフランクに話しかけてくれるのもうれしい。

 叙楽苑を右手に見て路地を進むと、朝から開く飲み屋「寺子屋」などあって、それはそれで面白い。しかしこの欄では、叙楽苑を左手に見て進む方を推したい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

もっと見る