ユニーク「ふりかけ」が続々登場 大人向けや新ジャンルも充実

公開日: 更新日:

 ご飯にのせる「ふりかけ」にユニークな商品が続々登場中だ。スーパーのふりかけコーナーには、見慣れない新商品がズラリ。ユニークな新商品を集めてみた。

 永谷園は2013年から「超ふりかけ」シリーズ(希望小売価格208円=以下同)を発売。「焼鮭」「焼肉」など3種類だったラインアップは現在、「うなぎ」などが加わり計5種類に。

「スチームオーブン製法という製造方法を使い、これまでは不可能だった“料理の味”まで再現することに成功しました。反響は大きく、現在では定番商品になりつつあります。具体的な数値は公表していませんが、このシリーズだけで年間数億円の売り上げになっています」(永谷園の広報担当者)

 具材が大粒なのも特徴で、サクサクした食感を存分に楽しめる。

「昔は、ふりかけというと子供向け商品が多かったのですが、現在はすっかり大人向けに。家計を節約するために会社に弁当を持っていくサラリーマンの間でも需要が高まっています」(前出の広報担当者)

 中高年に人気が高いのが、同じく永谷園の「調味料ふりかけ」シリーズ(122円)。「七味ふりかけ かつお七味」「ゆず胡椒ふりかけ」など計6種類があり、ご飯にかけるだけではなく、冷ややっこ、うどん、そばなどにかけて薬味としても使える。シンプルさで人気を集めている同社の「のりしおふりかけ」(120円)は、天ぷらのつけ塩としても使える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

    元俳優・遠藤雅さん NHK朝ドラ「ひまわり」をピークに仕事減り、コンビニでバイトの日々

  2. 2
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  3. 3
    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

    巨人CS自力進出消滅に加え…初の「2年連続負け越し監督」が来季も続投で本当にいいの?

  4. 4
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  5. 5
    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

    自民党に塩を送る野田佳彦氏の「国葬出席」…見返りが「追悼演説」なのか?

  1. 6
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  2. 7
    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

    安倍時代が残した最大の負の遺産は「国力が衰微しているという事実が隠蔽されている」こと

  3. 8
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 9
    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

    フリーアナウンサー・小倉淳さん 弟のようにかわいがってくれた西城秀樹さんの思い出

  5. 10
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット