PC8万台が感染…不正送金ウイルス「ボートラック」の恐怖

公開日:  更新日:

「ボートラック」と呼ばれる厄介な新型ウイルスがネット上で猛威を振るっている。警視庁は、4月から国内外で感染した8万2000台にウイルスを無力化するデータを送信。警察がウイルス対策データを送信し、被害防止に取り組むのは世界的にも例がないことだ。

 ボートラックは、「インターネットエクスプローラー」や「グーグルクローム」といったブラウザーに感染する。感染すると、利用者がネットバンキングにログインしただけでウイルスが勝手に動きだし、犯人が前もって指定した口座に不正送金されてしまう。そのため、使い捨ての「ワンタイムパスワード」では全く歯が立たないのだ。

 ボートラックのしわざとみられる被害は昨年146件にも上るという。恐ろしいのは、有効な対策がないことだ。ITジャーナリストの井上トシユキ氏はこう言う。

「ボートラックは見覚えのないメールを開いたり、怪しいアダルトサイトに接続することで知らず知らずのうちに感染します。同タイプのウイルスは他にもありますが、今回は8万2000台と、あまりにも感染台数が多い。警察が一斉駆除に躍起になるのもうなずけます。最近は1回の不正操作で消滅するタイプも出てきていて、シッポが掴みづらい。効果的な対策は特になく、不用意にメールを開けたり、怪しいサイトには接続しないよう心がけるしかありません」

 ネットサーフィン中、突然表示される英語のアラートに、無警戒に「OK」ボタンをクリックするのも危険だという。ひょっとしたら、アナタのPCもすでに感染しているかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  3. 3

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る