周辺機器メーカーが被害 PCウイルス感染防ぐ“3本の矢”

公開日: 更新日:

 パソコン周辺機器大手「バッファロー」のサイトにウイルスが混入したことが話題になっている。

 5月27日の午前6時から午後1時までに無線LANやハードディスクの更新ファイルをダウンロードしたパソコンに感染した恐れがあるという。対象は最大で856台だ。

「サーバーの管理を外部の会社に委託したところ、その会社のシステムがウイルスに攻撃されたようです。お客さまがソフトをダウンロードすると、ソフトを解凍するよう中国語の文字が表示されました。指示に従ってダブルクリックすると、セットアップファイルとして感染する仕掛けです」(経営企画部)

 昔からある「トロイの木馬」タイプのウイルスで、ネットバンキングのIDと暗証番号を盗まれる恐れがあるという。

 バッファローと同じ会社にサーバー管理を委託していた「HIS」と「JUGEM」も先週、同様のウイルス攻撃を受けた。こちらは閲覧しただけで感染したというから深刻だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  4. 4

    遅すぎた対応…東京五輪本番に“感染パニック”襲来の危機

  5. 5

    夫・東出昌大の不倫をバネに?三児の母・杏の気になる今後

  6. 6

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  7. 7

    杏と東出は別居…ドラマ共演で結婚した夫婦が離婚するワケ

  8. 8

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  9. 9

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  10. 10

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る