シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

「汗のニオイが人をハッピーに」が全米中の話題に

公開日: 更新日:

 間もなく初夏の声を聞く季節。汗っかきの方には朗報かもしれません。アメリカでは「汗のニオイが人を幸せにする」という調査結果が発表されて話題を呼んでいるのです。

 ただどんな汗でもいいというわけではなく、「ハッピーな気分でかいた汗」でなければならないそうです。

 米サイコロジカル・サイエンス誌に掲載された実験は、オランダのユトレヒト大学が行ったもので、十数人の男性グループに怖いビデオとハッピーなビデオを見せて、その時かいた汗を採取して女性グループに嗅いでもらうというもの。ニオイを嗅ぐのが女性限定だったのは、「女性の方がニオイに敏感だから」だとか。

 その結果、怖いビデオを見た男性の汗のニオイを嗅いだ女性たちの顔には、恐れを感じた時と似た表情が見られ、反対にハッピーな汗には幸せな表情が浮かんだそう。つまり、「ハッピーな汗」を嗅いだら本当にハッピーな気分になったということなのです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    3.30「緊急事態宣言」発令で描く 国会休会の仰天シナリオ

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  4. 4

    4月からTBSアナ 野村萬斎の娘を待ち受けるお局軍団の洗礼

  5. 5

    佐藤健「恋つづ」“キュン攻め”LINE人気に見えた新たな鉱脈

  6. 6

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  7. 7

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  8. 8

    客室稼働率15%も…ホテルの下方修正ラッシュが止まらない

  9. 9

    不織布マスクのストックが…正しい「使い回し方」を知る

  10. 10

    小泉今日子が「あいまいな自粛要請」で踏み切った舞台現場

もっと見る