• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
シェリーめぐみ
著者のコラム一覧
シェリーめぐみジャーナリスト、テレビ・ラジオディレクター

横浜育ち。早稲田大学政経学部卒業後、1991年からニューヨーク在住。

NYの高校生がセックス離れ? 大都市ほど「草食化」のワケ

 日本では若者の草食化が言われて久しいですが、ニューヨークでも高校生のセックス離れがニュースになっています。

「CDCアメリカ疾病対策センター」の2013年の調査結果によれば、ニューヨーク市内に住む高校生の男女でセックスをしたことがあるのは31%(男36%、女26%)。この数字は01年の51%をピークに年々下がり続け、また、調査を始めた1997年以降で最低の数字だとか。

 一方で、別の捉え方もあります。

 全米平均を見ると、13年は47%で、01年以降ほとんど変わっていません。もともと、ニューヨークをはじめロサンゼルス、ボストン、サンフランシスコなどの大都市では、高校生の“経験者”の比率は低め。その理由について専門家は、「大都市では性教育が充実してきた。つまり、望まない妊娠やエイズ、性病によるリスクについての情報が行き渡ってきたからではないか」と分析しています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    作家・中村文則氏が警鐘 「全体主義に入ったら戻れない」

  2. 2

    高プロの仰天デタラメ実態「年収1075万円以上」に根拠なし

  3. 3

    神戸市64歳職員が1日3分の“中抜け”で厳罰減給になったワケ

  4. 4

    米朝会談後に「空白の8時間」 金正恩は何をしていたのか

  5. 5

    消防士の腕で眠る赤ちゃん…写真が急拡散したそのワケとは

  6. 6

    9歳女児が下敷きに “違法建築ブロック塀”誰が有罪になる?

  7. 7

    菅長官が“枚方市”を誤読し大炎上…被災自治体「抗議した」

  8. 8

    原発再稼働で二枚舌 新潟県知事にくすぶる“選挙違反”疑惑

  9. 9

    “大口”止まらず…本田圭佑が「結果にコミット」と独演会

  10. 10

    父の遺体をBMWに乗せて埋葬…ナイジェリア男性に非難殺到

もっと見る