“被害”続出の「おっさん盗撮」 撮られた男性は訴えられる?

公開日:  更新日:

 若い女性が電車内などで見かけたおっさんをスマホで盗撮し、「気持ち悪い」などという文章を添えてツイッターなどにアップする。こんな被害が相次いでいる。

「むかし、女子中高生などがテレクラに電話をかけて男性を呼び出し、それを隠れて眺めてはあざ笑うというイタズラがありました。『おっさん盗撮』は、それのツイッター版のようなものです」

 こう言うのは、ITジャーナリストの井上トシユキ氏。テレクラを使ったイタズラと違うのは、被害を受けるおっさんには、何の落ち度もスケベ心もないという点だ。しかも、“被害者”が知らないうちに、どんどんネットで拡散してしまうのだから怖い。

「たとえば、通勤電車で居眠りしている男性を女性が盗撮し、“ハゲオヤジ”などと書いてネット上に写真を載せる。ただ髪が薄いとか太っているというだけで、何も悪いことをしていないにもかかわらず、です。コンビニで雑誌を立ち読みしている男性を女性が盗撮して、“エロ本を立ち読みしてる”などとしてネットにさらされたケースでは、ネット上で“いまのコンビニではエロ本は紐で縛ってあるので立ち読みできない”と指摘されていました。つまり完全な“冤罪”です」(井上氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  10. 10

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

もっと見る