頼りがいと女子力が条件 非イケメンも“モテる上司”になれる

公開日: 更新日:

 やはり男は顔か。84%のOLが職場にイケメンが必要だと思っている――企業のトータルブランディングを手掛けるエスプライドのネット調査で、そんなロコツな結果が出た。

 全国の20~49歳のOL600人を対象に「ビジネスにおけるイケメンの効果」を聞いたもので、「どのような点がイケメンだと感じるか」という問いには、8割が「顔がかっこいい」と回答。

「イケメンがいることで社内にどのような影響があるか」との問いには、半数近くが「仕事のモチベーションが上がる」。身もフタもなさすぎて、“非イケメン”はヤル気を失いそうだが、そう悲観することもない。

「顔がいいイケメンだけが職場でモテるのかといえば、そうでもない」とOL事情にも詳しい経済ジャーナリストの佐藤留美氏はこう話す。

「いまアラサー以上の女性社員が求めているのは顔よりも、頼りがいのある上司、先輩です。政府が2020年までに女性管理職の割合を30%以上にという目標を掲げてから、企業は積極的に女性に責任ある仕事をやらせるようになった。それをプレッシャーに感じている女性も多いのです。内心は、誰かに頼りたいと思っていたりします」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  3. 3

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  4. 4

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  5. 5

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  8. 7

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  9. 8

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

  10. 9

    渡部と東出の不倫で好機 田辺誠一&大塚寧々夫婦株が急騰

  11. 10

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

もっと見る